作業方法の紹介

ダッシュボートのビス穴補修修理

ダッシュボードにナビをビスで固定していた場合、ナビ等を取り外すとダッシュボードにビスの穴が残ってしまいます。
   そんな場合には、ビス穴をわからなく補修します。


ダッシュボート剥に残ったビス穴

@  ダッシュボートの油汚れ等を取り省き綺麗にし、ダッシュボードの色に合う塗料を作成しておきます。


ダッシュボードビス穴補修

A  ダッシュボードに空いてしまっているビス穴を専用ファイバーで埋めた後、ビス穴周辺のダッシュボードになじむよう加工処理します。

B  加工後、ビス穴周辺を塗装しビス穴がわからなくなっていることを確認します。

C  修理跡がわからなくなっていたら、修理部に柄を転写します。


ダッシュボードビス穴柄入れ吹き付け作業完了

D   柄の転写が終了したら修理部分周辺に仕上げ塗装を行い作業完了です。

作業料金

  
 1台取付分  (ビス穴4点)     ¥ 15,000

注)補修位置によっては、別途料金が必要になる場合があります。      

inserted by FC2 system